一般社団法人JMA

◆第11回 全日本ヘアメイク選手権◆ エントリー期間延長しました!!

第11回 全日本ヘアメイク選手権 エントリー方法詳細

本選開催日 2017年11月8日(水)
本選開催地 クラブチッタ川崎
テーマ 音楽「・・・」 ※・・・の作品タイトルはご自身でお考えください (例)音楽「African Music」など
エントリー期間 ~9月10日(日) ※延長いたしました!!
作品提出期間 9月1日(金)~9月27日(水)
予選通過者発表 10月上旬頃
部門  学 生 部 門
参加費用 3,240円(税込) / 1作品
参加資格 JMA法人会員(法人正会員・認定校)に在籍する学生対象
エントリー方法 専用の申込フォームにて学校単位でエントリー
部門  一 般 部 門
参加費用 5,400円(税込) / 1作品
参加資格 プロ・アマ問わず全ての方対象  ※JMA法人会員の学生以外
エントリー方法 JMAオンラインストアからエントリー
作品提出方法 JMAホームページ作品提出フォームより提出
予選 写真審査
各賞&副賞
グランプリ  各部門 1名 / 賞金20万円 + 企業広告ヘアメイク担当
準グランプリ  各部門 1名 / 賞金10万円
審査員特別賞  各部門 1名
JMA賞  各部門 1名
その他  追加予定あり
入賞 予選通過者全員
作品規定 《予選》
◇モデルまたはドールウィッグを使用し、テーマに沿った作品を仕上げてください
◇作品のバストショット前・後の2枚を撮影して提出してください
◇背景の色に指定はありませんが、ヘアデザインがわかるものにしてください

《予選・本選 共通》
◇モデルは16歳以上の女性モデルに限りますが、プロ・アマチュア・国籍は問いません
◇応募作品の肖像権は主催者側に帰属するものとします
◇ヘア・ファッション・ボディメイクに制限はありません
◇メイクアップにおいて(首・ボディは含まない)
 3mm以上のラメ、ラインストーンや羽などの装飾品の貼り物は不可です
 (つけまつ毛の使用は可。ただし、毛長さ3cmまで)

《本選》
◇モデルを使用し、テーマに沿ってメイク&ヘア&ファッションのトータルバランスで作品を仕上げてください
◇予選で通過した作品を本選会場にて再現してください
本選競技内容 仕込み時間内にヘアを仕上げ、本選30分間でメイクをメインとし、トータルでモデルを仕上げる
本選審査ポイント 《テクニカルスキル》 テーマの完成度・クリエイティブ性・トータルバランス
《ヒューマンスキル》 スピード・姿勢・モデルとのコミュニケーション力・身だしなみ・道具
本選減点ポイント 〇本選で予選と同じ作品を作っているか
〇予選作品と本選作品が大幅に異なる場合、本選審査得点より減点
〇モデルは、ケープを着用しているか。着用した状態でスタートしたか
〇競技中で使用する道具を持ち運びしやすい状態にしていたか(ワゴンは不可)
〇電源(コンセント)使用不可。電源を使用しないカートリッジ・コードレスタイプなどのヘアアイロンなどの使用は可
〇会場における仕込み及び競技中全てにおいて当日のヘアカット禁止
〇仕込み可能な範囲を超えていないか
禁止事項 □応募者以外の作品による応募
□他のコンテストに提出している作品の応募
著作権について □応募作品の著作権は主催者側に帰属し、雑誌広告などの印刷物、インターネットなどに無償で使用させていただきます
□被写体の肖像権の問題、または作品に第三者の許諾が必要になる場合などの責任は全て応募者が負うものとします
個人情報について □応募に際しご記入いただきました個人情報は、一般社団法人JMAで管理し、本イベント運営の為のみに使用します
【お問合せ先】
一般社団法人JMA Tel:03-5765-9123 お問合せフォームはこちら
昨年との違い 昨年(第10回) 今年(第11回)
会場 恵比寿ガーデンホール クラブチッタ川崎
部門名 メイク部門
クリエイティブ部門
学生部門
一般部門
参加費用 メイク部門 3,000円(税込)
クリエイティブ部門 9,000円(税込)
学生部門 3,240円(税込)
一般部門 5,400円(税込)
  クリエイティブ部門ルール
(一般部門) 
JMA指定ウィッグ使用
仕込時間にメイク、本選でヘアを仕上げる  
ウィッグ使用なし
仕込時間にヘア、本選でメイクを仕上げる 
予選審査 Web投票 Web投票なし
進行 メイク部門、クリエイティブ部門別時刻開催 同時刻開催

    

PAGETOP